WiMAXのプランと通信制限

WiMAXには通常プランとギガ放題プランと2種類のプランがあります。

通常プランでは月間7GB以上データ通信すると通信制限がかかります。

通信速度が送受信最大128kbpsとなり、使い難くなるため月間7GBまでに抑えたいところです。

通信制限がある代わりにギガ放題プランより料金が安くなっています。

そのため通常プランはなるべく負担を抑えたいと言う方にピッタリです。

ギガ放題プランには月間7GBと言う通信制限はありません。

そのため動画やオンラインゲームなどをたっぷり楽しみたいと言う方にピッタリなプランです。

しかし使いたい放題が出来るギガ放題プランであっても3日間10GBと言う通信制限があります。

通信制限がかかっても翌日18時頃から翌々日2時頃までの間だけです。

さらに1Mbpsほどの通信速度が出るため、標準画質のYouTube動画なら殆ど問題ありません。

その代わりにハイスピードプラスエリアモード搭載の端末には注意が必要です。

ギガ放題プランであってもハイスピードプラスエリアモードに設定し、月間7GB以上データ通信すると通信制限がかかってしまうのです。

この通信制限は1Mbpsでは無く128kbpsとなっています。

ハイスピードプラスエリアモードの通信制限後はWiMAX2+のハイスピードモードでも通信制限がかかるため、必要な時以外は設定しないほうが良いです。

Copyright のらりんくらりん 2017
Shale theme by Siteturner